スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15日、比叡山延暦寺・ガーデンミュージアム比叡・ロテルド比叡~

2013,6,20

14日、石川のお友だちが遊びに来てくれました。西宮のお友だちと3人で、アンジェリケでご飯を食べて貰って、アウトレットを一回り・・・、六甲山へ車で登りました

3人とも石川生まれです。その県民性、アンジェリケ母さんのようにぶっとんでいる人は別ですが、大体は、勤勉ですね。

夜景を見る予定だったけれども、1年で一番日の長い時期、翌日も早朝から出かけるので断念しました。カンツリーハウスの「ローズウオーク」は15日からの開園で・・・

これは、ガーデンテラスの様子。去年シナモン君と7月に登った時と、まあったく同じディスプレイでした。「ピーターラビットと英国フェア」だったっけ?、まあねえ。

page6gatu2.jpg


15日土曜日、早朝から高速でお出かけしました。14日にお店に来ていた花好きのお客様にも声をかけて、ついでにピックアップして4人さ

この付近久しぶりで、「ナビ無し・地図で予習」のアンジェリケ母さんは、ドキドキしながらハンドルを握っていましたが、まあまあ無事に周遊できましたよ。

比叡山・延暦寺。1200年前、伝教大師最澄が開かれました。比叡山系全体に建築物が点在していますが、今回は「なんちゃってお参り」です。国宝「根本中堂」へ下る道。

page6gatu3.jpg

「根本中堂」、1200年間受け継がれている灯があります。教えの根本は「個々が思いやりの心を持って一隅を照らす人になる」だそうです。

そんな尊い志を抱いて、かつて私も友人達も修行しましたね。全寮制で苦楽を共にした、密度の濃い時間だったなあ。

何も知らない若い頃だから出来た事、今ならとても耐えられそうにありません。軟弱になってしまった自分・・・

P1060541_convert_20130619152818.jpg


ガーデンミュージアム・比叡。主に「印象派」の絵画が、実物大で陶板に焼かれてたくさん展示されています。だから、ミュージアム、って。

陶板画は、大塚美術館が有名ですが、屋外展示もいいものですね。写真はたくさん撮ったけれども、ピックUPで。

P1060551_convert_20130619153019.jpg

P1060554_convert_20130619215012.jpg

P1060563_convert_20130619214847.jpg


春の花から夏の花への植え替え中ですが、とっても自然な感じで移行されていて、感心しました。

P1060552_convert_20130619153047.jpg


モネの庭を模した睡蓮の池。ここは、山の尾根ですよ~。ちょうど、白やピンクが咲いていましたが、UPをとり忘れてしまいました

P1060557_convert_20130619153145.jpg

P1060558_convert_20130619153214.jpg

P1060560_convert_20130619153249.jpg


薔薇が~。みんなには、「見頃にはまだ早いよ」と言っておいたのですが、5月6月の高温で、もしかしたら・・・早いかも、という期待を胸に・・・。やったあ~~

P1060564_convert_20130619153323.jpg

P1060565_convert_20130619214728.jpg

P1060570_convert_20130619214750.jpg

P1060566_convert_20130619153359.jpg


ポールズヒマラヤンまで、殆ど満開。う~ん、こちらでも、早いのも遅いのも、一気咲きしたようです。冷涼な標高800M、長持ちしてくれるんだろうなあ。いいないいなあ

15日で、特に遅咲きのオールドローズ以外はほぼ7~8分咲き~。お花に普段興味がなさそうな友人も、写真をいっぱい撮っていましたよ。

そして帰りには・・・「薔薇に酔ったああ~~」って。喜んで貰えて、嬉しかったですよ

P1060568_convert_20130619153417.jpg

P1060569_convert_20130619153443.jpg

P1060561_convert_20130619214917.jpg


大好きな、ウサギさんと羊さんのオブジェ。豚さんも。

P1060573_convert_20130619153536.jpg

P1060571_convert_20130619153516.jpg


この日の1番の美人さん。「ブラン・ピエール君」、おっとお、年若い美少年か。

P1060574_convert_20130619153917.jpg

P1060577_convert_20130619153611.jpg


他にもいっぱい。6月22日23日あたりが、ピークと思われます。

P1060578_convert_20130619153634.jpg

P1060579_convert_20130619153657.jpg

P1060580_convert_20130619153723.jpg

P1060590_convert_20130619153828.jpg

P1060591_convert_20130619153951.jpg


お昼は、奮発して「ロテルド・比叡」の「ロワゾ・ブルー」でフレンチしました。一度行きたかったの。

page6gatu4.jpg


その後は、雨も本降りになって・・・。佐川美術館へ向かいました。2回目です。エントランスから中庭に広がる「水庭」の水鏡が、アートの一つですよ。これが好きで行ったのに、ええ~ん、撮り忘れました

常設は、日本画の「平山郁夫」と彫刻家の「あれ・・?」。平山郁夫の「ローラン3部作」がメインです。素晴らしい~。興味のある方はHPを~

催しものは、日本画の「千住博が描く源氏物語展」。こちらは・・・「平安王朝の空を見つめて」というサブタイトルが語るように、自然景観だけで描かれたイメージの世界です

平安貴族の雅なお姿や構造物を期待してみると、完全に裏切られます。全巻をよ~く知っているほうが、作者が物語から受けた、インスピレーションをより理解しやすいでしょう。6月23日日曜日まで。

P1060668_convert_20130620201333_convert_20130620203217.jpg



こんな長いブログ書いたのは、初めてかも。何度も分けるのも面倒なので、最近覚えたての「組写真」も使ってみました。これ、慣れれば便利かもしれませんね

画像縮小を勝手にやってくれるから、いいですね。1年前からやってみたいと思っていたけれど、今日はパートさんなしで、庭仕事をしたかったのに、雨で出来なかったから、暇になったアンジェリケ母さんは、学習しましたよ




【インテリア雑貨とプチレストラン Angelique(アンジェリケ)へようこそ】
天使雑貨・薔薇雑貨・高品質な「ジェニファーテイラー」・バラの宮廷画家「ルドゥーテ」・アイアン音楽家オブジェ・薔薇の入浴剤・フラワーフェアリーズなど豊富な品揃え。エレガントな雑貨ショップとプチレストラン、通販も。

AngeliqueのHPはこちら http://angelique2004.com

■お店住所:〒651-1515 兵庫県神戸市北区上津台6丁目28-12
 電話/FAX:078‐984-1170
 営業時間:10:00~16:00(ランチ11:30~15:30)お食事はご予約制。ディナー:金土日祝、ご予約のみ。
お近くの場合は是非お寄りくださいませ。神戸三田プレミアム・アウトレットと同じ住宅団地。
スポンサーサイト

何を見つめているの 「真珠の首飾りの少女」

2012,9,30

昨日9月29日から、「神戸市立博物館」で、「マウリッツハイス美術館展」が始まりました。

以下は、多分開催に協力していると思われる「朝日新聞の」の記事から・・・。朝日新聞のまわし者ではありませ~~ン

29日にUPしたかったけれど、今日になってしまいました。


2012,8,29(水)17面より写真とキャッチコピー、紹介文を引用。「開幕まで1カ月」

タイトル「何をみつめているの」

一流のグラフィックデザイナーさんと、一流の文化担当の記者ライターさんのコラボレーション記事です。

写真の見せ方・コピー・文章ともに凄く完成度が高く、この記事も、有る意味「芸術品」だと唸ってしまいました。

P1030762_convert_20120930120724.jpg

冒頭の紹介文:謎めいた表情の、あの少女がやってくるーーー。17世紀オランダの画家ヨハネス・フェルメールが描いた「真珠の耳飾りの少女」のことだ。・・中略・・その瞳は誰を見つめ、唇は何を語ろうとしているのか。五つの謎に迫る。

ターバンの青 純度高く鮮やかに

真珠の輝き  光の魔術で丸み表す

瞳      画家のまなざし投影

つやめく唇  語ろうとした言葉は

古代風の衣装 着物に似た「抜き襟」


興味を持たれて方、最近は新聞もPC等で読める時代です。検索して全文を読んでみて下さいね


「朝日新聞友の会 新規会員募集」のチラシから引用

P1030757_convert_20120930120915.jpg

P1030758_convert_20120930120831.jpg


2012,9,27の朝日新聞より引用。「開幕まで2日」

P1030753_convert_20120930120951.jpg


さて、こちらは私が、シナモン君の7歳の誕生日記念に9月11日写真を撮って、ブログにUPした記事の一部。

タイトル「なにをみつめているの」

はい、言わずとお分かりのように「朝日新聞さんのまね」でした。人真似なので、是非とも原典を紹介しない訳にはいかないと、責任を感じていた次第です

実は、写真も「フェルメールさん風」に撮ってみたんですよ


シナモン君、なにを見つめているの?


P1030349_convert_20120911211713.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 インテリア雑貨とプチレストラン Angelique(アンジェリケ)】
神戸市の実店舗で 雑貨販売と家庭料理の小さなお店をやっています。
天使雑貨・薔薇雑貨・アイアン雑貨やロべルタガンドルフィなどなど素敵な雑貨を集めていたら いつのまにかものすごい数に・・・

そんな雑貨のHPはコチラ:http://angelique2004.com

■お店住所:〒651-1515 兵庫県神戸市北区上津台6丁目28-12
 電話/FAX:078‐984-1170
 営業時間:ランチ11:30~16:00 ディナー:木~日・祝
 (お食事はご予約制なんです。不定休なので確認して下さいね。)
 お近くの場合は是非お寄りくださいませ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プロフィール

アンジェリケ

Author:アンジェリケ
トイプードルのシナモン♂を息子兼旦那としてこよなく溺愛し、母と妻をしています。
お仕事は、薔薇と天使の雑貨やオブジェなどを扱うAngelique(アンジェリケ)を営んでいます。家庭料理のプチレストランを併設。
13年6月で丸9年。細々ーっと続けています。
Angeliqueの小さな庭で、薔薇と宿根草やカラーリーフを中心としたガーデニングを楽しんでいます。
お料理より土方仕事の方がずっと多い日々。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。